新興市場ドットコムの総合評価

累計閲覧数86views
総口コミ数11
good1
  • 運営会社:フィロソフィ・インベストメント株式会社
  • 金商:関東財務局長(金商)第2348号
  • 料金形態:無料情報月額制

ユーザー評価

Good!1

Bad!2

33%   67%
あなたの評価は?
  • bad (2)
  • good (1)

最新の口コミ

匿名さんより
私はこの助言会社は良いと思いました。利益になる情報をくれる会社は良い会社だと思います。

≫続きを読む

会社概要

  • 投資顧問名:新興市場ドットコム
  • 運営会社:フィロソフィ・インベストメント株式会社
  • 代表者名:松下哲
  • 資本金:記載なし
  • 助言者名:記載なし
  • 所在地:東京都江東区富岡1-6-6 TTRビル6F
  • 電話番号:03-3643-3929
  • メールアドレス:info@venture-kabu.com
  • 金商:関東財務局長(金商)第2348号
  • URL: http://www.venture-kabu.com/
  • 料金形態:無料情報月額制

新興市場ドットコムの特徴

会社側からの説明

低金利が続いていますが、株式投資は銀行預金や債券(国債、社債など)よりも高い投資収益を獲得することを期待できます。

中長期で高い利益成長を続ける企業は、株価も中長期で大きな上昇が期待されますが、日本でも高い利益成長を続ける企業が、まだまだたくさんあります。

ただ、成長企業がたくさんある一方、成熟した、成長率の低い会社が多いのも事実です。

そうした玉石混合の株式市場で、中長期で大きな株価上昇が期待できる、つまり高い利益成長が期待できる銘柄を見つけるには、企業分析力がモノを言います。

新興市場ドットコムでは、企業分析により高い利益成長が期待される銘柄を発掘して、紹介しています。

・企業使命(何のために起業したのか)

私たちは株式投資を通じて一人でも多くの人の心と富を豊かにすると共に新興市場の発展、新興企業の成長に貢献します。

・経営姿勢(経営上、重視すること)

お客様が株式投資により出来るだけ少ない損失で出来るだけ多くの利益を得ることが出来るよう努力します。

お客様に「株式投資は楽しい、ためになる」と実感して頂けるよう努力します。

成長企業に投資することにより資金の潤滑な流れを促進し経済の発展に貢献するよう努力します。

新興市場ドットコムの提供銘柄実績

記載なし

新興市場ドットコムの総評

新興市場ドットコムでは、売買指示が明確でわかり易い事が特徴の一つでしょう。

会社側が公表している売買例を見ると

(例1) 〇年〇日の買い推奨

ブイテクノロジー<7717>
液晶パネルの検査装置を製造しています。

10~12月の経常損益は、前年比5億円改善の4億6千万円の利益(前年は4千万円の損失)となりました。

10~12月の受注は、前年比5.2倍(159億円)と大幅に拡大しました。

中国、韓国、台湾において、液晶パネルの検査装置や、パネルに微細な電極を付けるための露光装置の売上が、大幅に伸長しました。

3月通期経常利益の会社予想は、前年比93%増(20億3千万円)ですが、第4四半期(16年1~3月)が、同38%減(10億3千万円)と前年を下回っても、会社予想を達成できます。

受注好調が続いていることから、通期業績は会社予想を上回る公算が大きい、と考えています。

(例2)〇年〇日の売却推奨

ブイテクノロジー<7717>

7~9月の受注は、164億円(前年比7%増)と、4~6月の178億円(同13%増)と同様の高水準でしたが、前年比の伸びは鈍化しています。

10月以降も現水準の受注が続くと、来期(2018年3月期)の業績が、前年比で伸び悩む可能性があるため 同社株式を一旦売却することをお勧めします。

このように、「なぜ買い推奨なのか」、「なぜ今売却するのか」を分かりやすく説明してくれる為、機械的に指示に従って取り組むのではなく、ご自身で納得した上で取り組む事が出来るでしょう。