2017年3月の無料銘柄損益比較ランキング

検証方法について

無料で提供された銘柄でどれほどの利益が出せるのか検証しています。

検証方法は、銘柄が提供された日の寄り付きの値段を購入価格として、2週間のうちの最高値と最安値を記録し、最高値での利益と最安値での損失を記録しています。そして、その利益と損失の平均値を差し引きしてパフォーマンスとしています。なので、純粋なリターンというわけではありません。

例:寄付き値100円 2週間以内の最高値115円、最安値90円の場合、利益は15%で損失は10%平均リターンは5%(=15%-10%)としています。

また、評価点としましては、下記のルールとしています。
(ドローダウンが少なく安定感のある銘柄が有利なため今後ルールを変えるかもしれません。もっと良い評価の仕方が有りましたら、ぜひ教えて下さい!)

  • 平均リターンが10%以上:5点
  • 平均リターンが6%以上:4点
  • 平均リターンが3%以上:3点
  • 平均リターンが1%以上:2点
  • 平均リターンが0%以上:1点
  • 平均リターンが0%以下:0点

上記の例の場合、平均リターンが5%なので、評価点としては、3点となります。

3月に検証を行った投資顧問は以下の5社になります。(あいうえお順)

  • 株トレード投資顧問
  • 株プロフェット
  • トリプルエー投資顧問
  • ファーストリッチ投資顧問
  • ミリオンストック投資顧問

さて、それではこの5社がどのようなパフォーマンスとなったのかご紹介しましょう。

第1位トリプルエー投資顧問の銘柄評価

3月の無料提供銘柄の評価

トリプルエー投資顧問

銘柄評価

平均最大利益
6.28%

平均最大損失
-4.77%

トリプルエー投資顧問の提供銘柄データ

無料提供銘柄 銘柄コード 公開日 平均利益 最大利益 最大損失 前日終値 公開日寄り 当日高値 当日安値 2週間以内の高値 2週間以内の安値
ネクスト 2120 2017-03-01 2.71% 3.94% -1.23% 745 735 747 732 764 726
ヒラノテク 6245 2017-03-27 0.3% 8.61% -8.31% 1290 1300 1300 1252 1412 1192

総括


3月の調査ではトリプルエー投資顧問が提供した無料銘柄のパフォーマンスが1番良い結果となりました。



平均すると1.51%のリターンで、最大利益はヒラノテクシード【6245】の8.61%



提供タイミングもバッチリで、反発初動に合わせて提供してくれました。



他にもネクスト【2120】(4月1日付で社名変更し、現在は「LIFULL(ライフル)」)を紹介しており、提供後はやや押したものの、その後は反発。



よほどせっかちな投資家でなければ十分利益確定タイミングは掴めたかと思います。



3月は無料銘柄の提供頻度が少なかったので、今後はもう少し提供頻度を上げて欲しいところです。



ただ、結果としてプラスとなっているので、沢山提供してもらって損失を出すよりは良いですね。今後の無料推奨銘柄も期待が持て、要注目の投資顧問会社かと思います。

第2位株トレード投資顧問の銘柄評価

3月の無料提供銘柄の評価

株トレード投資顧問

銘柄評価

平均最大利益
10.95%

平均最大損失
-10.53%

株トレード投資顧問の提供銘柄データ

無料提供銘柄 銘柄コード 公開日 平均利益 最大利益 最大損失 前日終値 公開日寄り 当日高値 当日安値 2週間以内の高値 2週間以内の安値
東芝 6502 2017-03-01 -8.03% 5.38% -13.41% 211.5 209.7 213.3 204 221 181.6
ホープ 6195 2017-03-06 18.5% 19.1% 0.6% 2148 1968 2148 1968 2344 1980
ITBOOK 3742 2017-03-13 -7.35% 12.65% -20% 795 735 797 717 828 588
チエル 3933 2017-03-21 12.1% 16.84% -4.74% 1930 1900 1969 1890 2220 1810
NIC 5742 2017-03-27 -14.33% 0.78% -15.11% 1876 1920 1941 1850 1935 1630

総括


3月の調査では株トレード投資顧問が提供した無料銘柄のパフォーマンスが2番目に良い結果となりました。



平均すると0.42%のリターンで、最大利益はホープ【6195】の19.1%



ホープ【6195】の提供日(3月6日)から2週間以内の推移を見ると、最も下げた時でも提供時以下の株価になる事はなく、安定した推移で利益を出せたかと思います。



他にもチエル【3933】ITBOOK【3742】など最大利益10%を超える銘柄を提供しており、利益確定タイミングさえ誤らなければ大きな利益を出せていたであろう銘柄を提供してくれています。



株トレード投資顧問では無料で銘柄相談に乗ってくれるので、直接銘柄相談をしても良いかと思います。

第3位株プロフェットの銘柄評価

3月の無料提供銘柄の評価

株プロフェット

銘柄評価

平均最大利益
8.41%

平均最大損失
-9.85%

株プロフェットの提供銘柄データ

無料提供銘柄 銘柄コード 公開日 平均利益 最大利益 最大損失 前日終値 公開日寄り 当日高値 当日安値 2週間以内の高値 2週間以内の安値
エヌアイデイ 2349 2017-03-28 -2.28% 4.39% -6.67% 3735 3750 3750 3710 3915 3500
レアジョブ 6096 2017-03-28 -15.73% -0.88% -16.61% 1928 1951 1951 1901 1934 1627
ツガミ 6101 2017-03-28 20.21% 21.05% -0.84% 727 717 727 717 868 711
関電工 1942 2017-03-28 -4.09% 0.19% -4.28% 1038 1030 1040 1029 1032 986
三菱ガス 4182 2017-03-28 -0.44% 3.17% -3.61% 2327 2300 2339 2296 2373 2217
タナベ経 9644 2017-03-28 -6.37% -1.55% -7.92% 1429 1427 1429 1367 1405 1314
フィルカンパニ 3267 2017-03-28 -3.60% 7.85% -11.45% 3905 3885 3940 3815 4190 3440
HyAS&Co. 6192 2017-03-28 -5.51% 4.77% -10.28% 1695 1761 1783 1688 1845 1580
郷鉄工 6397 2017-03-28 1.4% 25.35% -23.95% 78 71 84 69 89 54
クラウドワクス 3900 2017-03-28 12.17% 21.18% -9.01% 1102 1010 1126 1006 1224 919
データHR 3628 2017-03-28 -6.74% 7.04% -13.78% 1984 1960 1986 1946 2098 1690


※フィルカンパニ【3267】に関しては、4月14日を基準日として1→2の株式分割を行っている為、最大損失は株式分割前の株価へ変換して記載


総括


3月の調査では株プロフェットが提供した無料銘柄のパフォーマンスが3番目に良い結果となりました。



平均すると-1.44%の損失で、最大利益は郷鉄工【6397】の25.35%



郷鉄工【6397】に関しては最大利益と共に、最大損失も-23.95%と大きくなっていますが、銘柄提供時のレポートで「短期急騰狙い、あくまで短期目線での取り組み」との説明があり、まさにその通り急騰し、その後急落という形になりました。



他に特筆すべき点としてはツガミ【6101】クラウドワクス【3900】など最大利益20%を超える銘柄を提供しており、大きく上昇する銘柄を選定する能力は他の投資顧問と比べて一段上といったところでしょうか。



定期的に無料銘柄を提供しているわけではないので、逐一株プロフェットからのメールマガジンを確認し、無料銘柄が提供されていたら欠かさずチェックするようにすると良いでしょう。

第4位ファーストリッチ投資顧問の銘柄評価

3月の無料提供銘柄の評価

ファーストリッチ投資顧問

銘柄評価

平均最大利益
2.23%

平均最大損失
-7.84%

ファーストリッチ投資顧問の提供銘柄データ

無料提供銘柄 銘柄コード 公開日 平均利益 最大利益 最大損失 前日終値 公開日寄り 当日高値 当日安値 2週間以内の高値 2週間以内の安値
タカラバイオ 4974 2017-03-01 3.6% 4.93% -1.33% 1586 1582 1595 1568 1660 1561
ツクイ 2398 2017-03-01 -5.08% -0.15% -5.23% 690 689 695 682 688 653
IBJ 6071 2017-03-01 -7.64% 2.06% -9.7% 640 629 642 619 642 568
バリュデザ 3960 2017-03-06 1.54% 7.89% -6.35% 4615 4495 4665 4410 4850 4210
テラ 2191 2017-03-06 -11.21% -1.04% -12.25% 572 580 587 568 574 509
クボテック 7709 2017-03-06 -1.24% 1.58% -2.82% 562 569 572 559 578 553
エスプール 2471 2017-03-13 7.53% 11.43% -3.9% 1553 1591 1601 1550 1773 1529
スパンクリト 5277 2017-03-13 -2.61% 0.64% -3.25% 302 308 308 302 310 298
コムチュア 3844 2017-03-13 3.37% 4.55% -1.18% 3870 3845 3950 3815 4020 3800
SBSHD 2384 2017-03-21 -7.04% 0.11% -7.15% 854 840 860 834 841 780
ニッピ 7932 2017-03-21 -3.65% 0.44% -4.09% 909 905 909 904 909 868
ササクラ 6303 2017-03-21 -9.3% -5.27% -14.57% 555 570 570 550 540 487
テセック 6337 2017-03-27 -20.94% -0.92% -21.86% 965 979 979 940 970 765
アルファポリス 9467 2017-03-27 -1.51% 5.46% -6.97% 1370 1408 1408 1344 1485 1310
アイモバイル 6535 2017-03-27 -15.2% 1.75% -16.95% 1148 1139 1164 1116 1159 946

総括


3月の調査ではファーストリッチ投資顧問が提供した無料銘柄のパフォーマンスが4番目に良い結果となりました。



平均すると-6.32%の損失で、最大利益はエスプール【2471】の11.43%



週に一度、3銘柄の無料銘柄を提供してくれるのですが、3月はあまり良くない結果に終わりました。



ただ、無料銘柄として提供された銘柄の動向を1週間に渡ってサポートしてくれます。なぜ下げたのか、なぜ上がったのかなど、プロ視線で値動きを確認する事が出来るので、確認するだけでも投資スキルのアップには繋がるのではないでしょうか。

第5位ミリオンストック投資顧問の銘柄評価

3月の無料提供銘柄の評価

ミリオンストック投資顧問

銘柄評価

平均最大利益
2.50%

平均最大損失
-10.12%

ミリオンストック投資顧問の提供銘柄データ

無料提供銘柄 銘柄コード 公開日 平均利益 最大利益 最大損失 前日終値 公開日寄り 当日高値 当日安値 2週間以内の高値 2週間以内の安値
関西ア銀 8545 2017-03-01 -3.28% 0.91% -4.19% 1503 1529 1533 1492 1543 1465
日道路 1884 2017-03-02 5.66% 6.44% 0.78% 524 512 528 512 545 516
AMI 3773 2017-03-03 -14.06% -1.69% -15.75% 979 1010 1011 972 993 851
フェローテック 6890 2017-03-06 -1.32% 2.43% -3.75% 1600 1601 1611 1580 1640 1541
前田道 1883 2017-03-07 3.75% 3.8% -0.05% 2039 2023 2039 2020 2100 2022
INEST 3390 2017-03-09 -8.65% 6.17% -14.82% 80 81 82 79 86 69
Hamee 3134 2017-03-10 -9.32% -2.87% -12.19% 1056 1083 1098 1044 1052 951
クルーズ 2138 2017-03-13 9.49% 12.88% -3.39% 2904 2950 2962 2900 3330 2850
大真空 6962 2017-03-14 -10.07% 0% -10.07% 1574 1570 1578 1554 1570 1412
リョービ 5851 2017-03-15 -4.75% -3.24% -7.99% 505 526 526 504 509 484
シュッピン 3179 2017-03-16 -1.24% 4.06% -5.3% 1727 1699 1737 1695 1768 1609
アカツキ 3932 2017-03-17 -13.7% 1.82% -15.52% 5290 5480 5550 5200 5580 4630
すてきN 8089 2017-03-21 -7.36% -0.62% -7.98% 162 163 163 159 162 150
日トムソン 6480 2017-03-22 5.94% 8.67% -2.73% 603 588 612 580 639 572
ヤマシンフィルタ 6240 2017-03-23 -20.21% 4.28% -24.49% 2347 2450 2543 2335 2555 1850
アライドアーキ 6081 2017-03-24 -1.39% 6.18% -7.57% 3600 3635 3645 3525 3860 3360
ユークス 4334 2017-03-27 -21.23% -3.24% -24.47% 769 834 841 763 807 630
アドアーズ 4712 2017-03-28 -17.27% -2.88% -20.15% 138 139 139 136 135 111
日カーボン 5302 2017-03-29 -7.96% 6.11% -14.07% 336 327 339 325 347 281
インテリW 4847 2017-03-30 -3.82% 4.96% -8.78% 535 524 541 524 550 478
品川リフラ 5351 2017-03-31 -8.5% -1.64% -10.14% 303 306 308 303 301 275

総括


3月の調査ではミリオンストック投資顧問が提供した無料銘柄のパフォーマンスが最下位となってしまいました。



平均すると-7.62%の損失で、最大利益はクルーズ【2138】の12.88%



基本的に短期目線で銘柄を提供しているようなので、2週間という期間で見ると、下げてしまう銘柄が多かったようです。



しかし、銘柄提供後即日〜3日以内など、短期的に上昇する銘柄はあるので、今回の調査のような「2週間以内の騰落率の平均」という調査方法では不利だったのかもしれません。



ミリオンストック投資顧問は、今回比較した投資顧問会社の中で唯一、毎日無料銘柄を提供してくれる会社ですので、提供銘柄を買うかどうかは別として、市場にどのような銘柄があるのか、どのような目線で分析しているのかなど、個人投資家にとって勉強になる要素は多いかと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ